原野会長が考える“家づくり”原野会長が考える“家づくり”

過去の記事:

死生観

三寒四温を繰り返す時期になってきました。
まだまだ寒い日が多く、温かな春の訪れが待ち遠しいですね。



死生観についての記事です。

田坂広志氏は死生観についてこのように語っています。

第一の真実 / 人は、必ず死ぬ
第二の真実 / 人生は、一回しかない
第三の真実 / 人は、いつ死ぬか分からない

「三つの真実」を見つめる覚悟
それが「死生観」

深い「死生観」を掴むと
我々の人生に、何が起こるのか

第一に、人生の「逆境力」が高まる。
第二に、人生における「使命感」が定まる。
第三に、人生の「時間密度」が高まる。
(以上引用)

仕事や趣味など様々な事柄においていかに充実し、
きちんと終わることができるか、私達は常に問われています。
それこそ、明日死んでも悔いのない人生とするために。

誰もが頭では分かっていますが、なかなか行ずることができません。
私もまたその一人なのですが・・・。