営業マンの日常営業マンの日常

過去の記事:

家での過ごし方

あけましておめでとうございます。

営業部の武内です。

 

本日、富山は大変な積雪に見舞われました。皆様交通事故などに遭われませんでしたか。

私の車は姿が見えなくなるくらいの雪に覆われていました。駐車場からなかなか出られず困っていると、自分の駐車場でないにもかかわらずご近所の方々が除雪を手伝ってくださいました。

雪かきや渋滞に疲労を感じながらも、温かい気持ちになった今朝でした。

 

さて、私ごとではありますが、来月から新しいアパートに住むことになりました。

今のアパートを選んだとき、私にとってその部屋は正直「寝に帰る場所」でしかありませんでした。広さは求めず、設備も必要最低限です。家で過ごす時間はとても少なく、休みの日は常に外出している状態でした。

しかしお客様から家での過ごし方を教えていただいたり、「こういう暮らしがしたい」と言われるのをお聞きしたりしているうちに、家での愉しみを持っておられることが「うらやましい」と思うようになってきました。

このような経緯と、アパートの更新時期が重なったことが背中を押し、今よりも”家で過ごしたくなるような部屋”に引っ越すことを決めました。

 

まだ引っ越していないので実際どんな暮らしになるのかは分かりませんが、今一番したいと考えているのは「部屋に花を飾ること」です。

特に大きなきっかけはありませんが、以前花を部屋に飾ったときになんとなく良いなと感じたことや、実家の玄関にはいつも花が飾ってあったこと、そういった経験が背景にあるような気がしています。

花を飾るというたったそれだけのことですが、家にいたくなるきっかけにならないかな、という期待も込めて、部屋に花のある暮らしからはじめていきたいと思っています。

 

話は変わりますが、新年は明治神宮に初詣に行ってまいりました。

心新たに本年も仕事に励んでいきたいと思っております。

皆様本年もよろしくお願いいたします。