営業マンの日常営業マンの日常

過去の記事:

一歩ずつの成長

大変な寒波が日本列島を襲っておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

金沢支店営業課 中野です。

除雪につぐ除雪で筋肉痛の方もいらっしゃると思いますが、

どうぞゆっくりお体をおやすめください。

さて、実は新しく目覚ましを買いました。


買ってから気付いたのですが以前と買う基準が変わっていたのです。

以前であればあまり何も考えず与えられたものを使っていたり、

その場でノープランで買ってしまうことが多かったのですが。


しかし今回は自分がなぜ目覚まし時計が欲しいのか

考えたところから始まりました。

 

私は現在iPhoneのアラームを目覚ましとして使っております。

ですが、iPhoneの最大音量では深い眠りについているときに

起きられないことが多いという現状がありました。

そこで求める要素の1つとして大音量が鳴る機能が必要ということが分かりました。


次に部屋に馴染むようなものが良いなと思い、

木目調のフローリングに馴染むことも条件として必要だとわかりました。


そんな都合よく見つかるのかな?と少し疑問に感じていましたが

なんと都合よく見つかりました!


それがこれです。

以前だと、デザインや雰囲気を合わせるなどは全く考えていませんでした。

しかし、住宅に携わるようになったことをきっかけに

その場にそれが置いてあったときに、見た目としてちぐはぐになってしまわないか?

と考えることが多くなりました。

 

少しづつ、一歩ずつではありますがそういうような感性が身についてきたのかな?

と未熟ながらも感じることができた日常生活での体験でした。

こんな一歩ずつの自分ではありますが今年もよろしくお願いいたします。