[射水市中村]家族との団欒を愉しむ家

  • 完成見学会
  • 完全予約制
最終更新日:2022.06.23
開催期間/07.02(土)-07.24(日)
開催時間/10:00-17:00
場所/射水市中村

今回のテーマは「家族との団欒を愉しむ家」です。

[見どころ]
・LDKと軒下テラスがゆるやかにつながり、日常的に外を愉しむことができる
・家族空間のどこに居ても外の豊かさを感じることができる空間デザイン
・リビングに隣接された和室
・外観を見た際、軒先の水平ラインが美しくなるよう計算された外観デザイン

[物件データ]
建設地:富山県/敷地面積:232.32㎡/延床面積:34.10坪


設計者からのコメント
【北と東が道路に面した新興住宅地での計画】
大規模造成地の、角地での計画です。公園に面しているため、空への抜けが期待できます。土地には奥行きもあるため、外観にはアルスホームの特長の一つでもある、伸びやかな水平ラインを演出できると考えました。
【住まいの中心に配置したデザイン階段】
オーナー様から、家族とのコミュニケーションがとりやすい間取りをご要望として伺いしました。そこで、家族空間に吹き抜けを配置し、1階と2階との隔たりが感じにくい空間デザインを検討いたしました。最終的に、リビングにデザイン階段を配置することで、家族とのコミュニケーションが日常的に取りやすくなり、また、2階ホールの窓から空への抜けを感じることができます。
【家族の生活スタイルに適した和室のある暮らし】
ご夫婦の勤務時間がバラバラになる事をお伺いしておりましたので、仮眠スペースのために和室を設けました。夜勤などがある際、隙間時間に睡眠を確保することは大切です。和室がリビングに隣接しているため、気軽に使用することができます。
【家時間をより愉しめる軒下テラスのある家】
ご主人は、軒下テラスで七輪を愉しみたいとの想いがありました。また、LDKから軒下テラスを通じて庭へ、面積以上の拡がりを感じます。暮らしの中に日常的に外の豊かさを取り入れることで、心地よい空間デザインとなりました。外観の水平ラインを演出するためにも、軒の出は効果的です。あえて一枚屋根にせず、屋根を重ね合わせて立体感を出すことで、水平ラインが美しい外観デザインに仕上がりました。

・完全予約制の見学会のため、会場の詳しい場所は、ご予約後にお知らせしております。
ぜひお気軽にご予約下さい。
・当日はお電話にてお問い合わせください。

TEL:076-492-9966