[河北郡内灘町字鶴ケ丘五丁⽬]まちなかで外とつながる囲い庭のある家

  • 完成見学会
  • 完全予約制
最終更新日:2022.07.01
開催期間/07.09(土)-07.31(日)
開催時間/10:00-17:00
場所/河北郡内灘町字鶴ケ丘五丁⽬

今回のテーマは「まちなかで外とつながる囲い庭のある家」です。

[見どころ]
住宅地でも外の⼼地よさを室内に取り込み、明るく開放的に暮らすこと。
囲い庭と家族空間を隣接させることで、⽇中はカーテンを開け放してお過ごしいただけるよう考えました。プライバシー性と快適性を両⽴させた空間デザインにより、気軽に庭で過ごすことはもちろん、室内に居ても外の⼼地よさを⽇常的に感じることができます。暮らしが外へ拡がることで、家時間を⼀層お愉しみいただけます。
また、共働きのご夫婦のために家事動線や収納計画なども⼯夫がたくさん。ぜひ会場でお確かめください。

[物件データ]
建設地:石川県/敷地面積:193.65㎡/延床面積:32.64坪



設計者からのコメント
【オーナー様にあった土地を設計士が一緒に検討】
アルスホームでは、オーナー様のしたい暮らしをお聞きしながら、設計士と一緒に土地選びを検討することができます。最終的にオーナー様が選ばれたのは、住宅地に位置する、プライバシーを守りつつ開放的に過ごすことができる北と西側に道路がある角地。メリット・デメリットを十分に話し合い決めることができました。
【周囲を気にせず外とつながる暮らし】
オーナー様からは、室内で過ごしていても外へ拡がりを感じることができ、明るく開放的に暮らしたいという想いを伺いました。南側に住宅地があるため、プライバシーの確保はマストだと考え、しっかりと家族空間を囲う建築塀を配置し、日中はカーテンを開け放してお過ごしいただけるよう配慮しました。塀の高さは外からの視線を気にしなくてもいいように、検証を重ねて決定しました。また、リビングは落ち着きを重視した空間デザインとし、反対にダイニングは天井高2.8mと高めに設定し、開放感を演出しました。周辺環境からあえて北側に庭を設けましたが、南からの光を庭に落とす設計により、室内に明るさを届けることができます。
【暮らしやすさにこだわった空間デザイン】
家事のしやすさにこだわった奥様のご要望で、キッチンとダイニングテーブルは横並びにできるよう設計いたしました。キッチン奥にはパントリーがあり、キッチン周りをいつもすっきりと片づけることができます。また、ご主人はお仕事柄、在宅勤務もある事から、ワークスペースや仕事用品を収納できる納戸など、心地よく暮らすことができる工夫をちりばめました。
最後に、一キロほど先に海がある周辺環境から、屋根に使用したガルバリウム鋼板に塩害を防ぐための加工を施し、耐食性を向上させました。


★完全予約制の見学会のため、会場の詳しい場所は、ご予約後にお知らせしております。
ぜひお気軽にご予約下さい。
★当日はお電話にてお問い合わせください。

Tel.076-208-7711

一覧へ
次の投稿