[アルスホーム]オーナー様邸見学会、どんなイベント?

最終更新日:2022.06.11

「オーナー様邸見学会」ってどんなイベント?

家づくりを検討し始めたとき、「完成見学会」「モデルハウス見学会」「入居宅見学会」など様々な見学会イベントに参加する機会があると思います。
今回はアルスホームの「オーナー様邸見学会(入居宅見学会)」についてご紹介いたします。


【実際にオーナー様の暮らしを体感できるイベント】
アルスホームのオーナー様邸見学会は、その名の通りオーナー様がお住いになってから数年後の様子を実際に見学できるというもの。
アルスホームで契約される方の約半数が参加される、人気の見学会です。
ご案内はお住いのオーナー様にしていただくことが多く、他の見学会では知ることができない内容も数多くあります。
LDKはもちろん、場合によってはユーティリティやランドリースペースもご見学いただけます。時間は約1時間ほどですが、有意義な時間をお過ごしいただけます。現在は時間ごとに一組様ずつご案内させていただいておりますので、ゆっくりとご見学ください。

【どんな話を聞くことができる?】
例えば「ご契約後の打合せの話」「工事が始まってからの話」「お引渡し後の話」や、「光熱費」「生活動線」「収納計画」についてなど、オーナー様の立場からお話を伺うことができます。
また、10年以上経過した住まいを見学した際には、「メンテナンスの状況」や、「アフターサービス」に関することも実際に見て確認することができます。
これらの内容を、ぜひ聞いてみたい!と思われる方は必見のイベントです。

【見学された方の実際のご感想】
・10年経ってもウッドデッキがキレイに保てる事が良く解った。
・実際に住んでいる方の声が聞けてとても参考になった。
・ボードや釣りなど趣味が一緒なので、暮らしを楽しんでいる様子がとても参考になった。
・本をたくさん置きたいので、書斎を実際に使っている様子が参考になった。
・明るくてアパートと全然違う。

・所有地と環境が似ていて参考になった。
・クロスの質感が良かった。
・LDKの広さを体感できた。
・10年とは思えないくらいきれいにされていた。
・実際に家具や物を置いても十分な広さであると体感できてよかった。
・現実的な大きさで、生活しているイメージがついた。
・アルスらしい開放感が良い。

・中庭が何でも楽しめそう。
・家具や家電があるため、生活に必要な広さの体感とイメージができた。
・実際住んでいる人から寒さや光熱費などリアルティがある声が聞けた。
・モデルハウスと違って生活感が出ていてイメージしやすかった。
・敷地や建物の規模が希望と近く参考になった。…など
多くのお客様にお喜びいただいています。

【どうやってオーナー様邸見学会に参加するの?】
HPで公開中のイベントはどなたでもご参加いただけますので、ご希望の時間帯を選択してご予約ください。
もしHPに公開中のものが無い場合は、担当営業に直接ご確認ください。
ご希望日をいくつかお伺いして、お客様に合った見学会会場をご案内いたします。
もちろん、営業担当から「参加してみませんか?」とご案内させて頂くこともございます。
様々な入口がありますので、ぜひご確認ください。

【よくある質問や、注意点も少しだけ】
時々「手土産は必要ですか?」とご質問をいただきますが、オーナー様へアルスホームから御礼をお渡ししていますので、お客様からのお土産は必要ありません。お気軽にご来場ください。
ご注意いただくことも少しだけございます。
事前に下記の内容をご確認ください。
・素足でのご見学はお控えください。
・小さいお子様とご来場いただく際には、抱っこや手を繋いでいただくなどのご協力をお願いしております。

【オーナー様邸見学会は随時ご予約受付中です】
タイミングが合えばHPからご予約いただけますが、基本的には営業担当を通してご予約いただくのが確実です。
少しでも気になることや聞いてみたいことがある方は、ぜひご参加ください。

▶オーナー様邸見学会の受付はこちらから