1. TOP
  2. 住まいづくりの流れ
  3. 住まい作りスケジュール

住まい作りスケジュール

1. アルスホームのご紹介

住まい作りの成功の秘訣は最良のパートナー選びから始まります。
アルスホームでは様々なご案内やご紹介を通じて、
私たち自身のことをお伝えしております。
まずは常設展示場や完成見学会などにお越しください。

アルスホームを体感しよう

  • 完成見学

  • 外観ツアー

  • 社屋見学

  • ウッドリンクラボと
    工場見学

  • 構造現場の見学

  • 入居邸の見学

2. 住まいづくり計画の立案

住まい作りにおいては、敷地のこと、資金のこと、スケジュールのことをしっかりと把握した上で、無理の無い計画を立てることが重要です。
アルスホームでは、敷地調査や ライフプラン、融資相談、ご入居スケジュールなどをしっかりと対話をしながらご提案しております。

3. 暮らしインタビュー、設計コンセプトのご提案

お客様にフィットしたプランをご提案するためには、「お客様ご自身の事」「敷地の事」「お客様の暮らしの事」をしっかり把握することが重要です。アルスホームでは、設計同席のもとじっくり時間をかけてこれらをヒアリングします。その上で、設計方針を基にし た「住まいづくりのテーマ」をお客様と一緒に創ります。

あなたの住まいのテーマ探し

  • 居所
    タイムテーブル

  • 50年カレンダー

  • コンセプトシート

※ 設計コンセプトのご提案には、建築申込金として10万円いただきます。
[契約時における契約金の一部となります]

4. 基本プランのご提案

お客様と一緒に創り上げた「住まいづくりのテーマ」をもとに
基本プランを作成します。
平面図、立面図、パース、などをもとにプレゼンテーションを行います。

5. 基本仕様と設備の確認、見積りご提案

基本のプランが決まりましたら、当社のお奨めの仕様や設備をご確認いただきます。それをもとに見積書を作成し、実物サンプルなどをご覧いただきながらご説明させていただきます。

6. ご契約

見積りの内容にご納得いただいた上で、
建物本体のご契約をいただきます。
契約書では、工期やお支払い方法などを記載します。

7. 着工前打ち合わせ

配置や間取りの再確認、窓の大きさや種類、外装や内装のコーディネートなど詳細部の打ち合わせを行います。 2ヶ月ほどの期間をかけて丁寧に行いますのでご納得のいく図面に仕上がります。

8. 工事着工

着工前の打合せで最終決定した図面をもとに、指定の検査機関へ建築確認申請を提出し、許可を受けた後、いよいよ工事が始まります。
工事の途中に、お施主様に立ち会っていただく機会を設けているので、建った後では確認の出来ない、基礎の中や壁の中を工事担当と一緒にご確認することができます。安心してお任せください。
また、地鎮祭や上棟式もご希望にも応じております。
お気軽にご相談ください。

9. 完成、お引渡し

建物が完成すると、指定検査機関の完成検査や、社内での完成検査を行います。その後お施主様立会いのもと、出来映えや不備がないかなどをご確認いただき、いよいよお引渡しとなります。
お引渡しの際に、工事監理報告書、保証書、取り扱い説明書と共に、新築用の鍵をお渡しします。

10. ご入居後のお付き合い

ご入居後も、定期訪問やアフターメンテナンスなどを通じてお付き合いさせていただきます。 また、「アルス倶楽部」では様々なイベントや講習会などを企画しております。

暮らしの相談室 長期サポートシステム アルス倶楽部

ページ先頭へ