1. TOP
  2. オーナーサポート
  3. イベントのご案内
  4. イベントレポート【ストウブ鍋を使ったお料理教室】

オーナーサポート

アルス倶楽部

暮らしの相談室

長期サポートシステム

イベントレポート【ストウブ鍋を使ったお料理教室】

今年最初のイベント【ストウブ鍋を使ったお料理教室】を
2月10日に開催しました。
“ストウブ鍋”というのはフランスの調理器具メーカー「ストウブ社」が販売している厚手の鍋のこと。熱が伝わりやすく保温性に優れいているのであたたかい煮込み料理など、
この季節には最適です!
今回も親子やご夫婦、友達同士でと、たくさんの方に参加いただきました。

開催場所は日本海ガスショールーム「プレーゴ」。
講師は管理栄養士でもあり食育インストラクターの山崎亮子先生。
とても明るく優しい方で、料理が苦手な私でも楽しく作業を進めることができました。

今回は、トマトパエリア、イカスミパエリア、アヒージョの3品に挑戦です!

パエリアというと、とても難しいイメージがありましたが、作ってみると意外と簡単でした♪
まずはストウブ鍋にオリーブ油を入れお米を透明になるまで炒めます。
そして水・ソース・具材を入れ蓋をして炊きます。
湯気が出てきたら火を弱め、最後は蒸らすだけ。
パチパチと音がしてきたら、おこげができている合図です。

「うわー!パパ、美味しそうだね!」
「いい匂いだね~、早く食べたいな~」
楽しそうな会話があちこちから聞こえてきます。
あつあつの出来たてはとても美味しく、みんなが「おかわり~。」してました。
見ているスタッフが羨ましくなるくらいオイシイ笑顔に溢れていました。
こんな食育ってイイかもね♪

実は、調理前には、
「パエリアってどうやって作ったらいいのかしら・・・」
「鍋は持っているけどうまく使えてないのよね~」
こんな声がお客様からポツリポツリと聞こえてきましたが、
「これならできるよ!」
「この鍋本当に凄いわ~」
と改めてこの器具の素晴らしさに気付くことができたようです。

これからも皆様の暮らしがより豊かに愉しくなるような、
そして新たな発見と出会えるようなイベントを開催していきたいと思います。
今後ともアルス倶楽部をよろしくお願いします。


最終更新日:2018年02月20日

ページ先頭へ