1. TOP
  2. オーナーサポート
  3. イベントのご案内
  4. イベントレポート【キューブ・ラック木工教室】

オーナーサポート

アルス倶楽部

暮らしの相談室

長期サポートシステム

イベントレポート【キューブ・ラック木工教室】

夏休みの恒例イベントとなりました「木工教室」。
今年は木の板を組み合わせて作る
「キューブ・ラック」に挑戦です。
イベント会場は木工教室にピッタリな
「ウッドリンク・ラボ」。
材料はウッドリンク工場でプレカットしたもの。
製材工場ならではです。

講師はアルスホームの社員に加え、前回も好評いただいた大工さんが務めます。
さあここからは手作りです。
まずはアルスホーム社員と大工さんがお手本を見せます。
ポイントは「さしがね」というL字型の物差しの使い方です。
これを使うとビスを打つ位置にしるしを付ける「墨だし」という作業がとても簡単になるんです。
ところが、見るのとするのでは大違い。
初めて使う「さしがね」にみなさん苦戦・・・
これでは普通の物差しを使うのと変わりません。
こんな時は頼れる大工さんの出番です。お子さまにも丁寧に使い方を教えてくれます。
すると皆さまの手つきが見違えるように変わっていきます。
少しコツさえつかめれば本当に便利な道具なんです。

「墨つけ」を終えると次は組み立て。
ここでも普段見慣れない「電動ドライバー」を使います。
これを使うとビスを綺麗に打つことができ、強度も増します。
こうしたプロも使う道具を体験できるのも木工教室ならではですね。
「パパそこ押さえてて!!」
「ママその板持って」
「ドライバーはゆっくり」
そんな言葉があちこちで飛び交い、なんだか心が温まる時間でした。
家族みんなで力を合わせて組み立てていき、そしてついに完成です。
みんなで協力してつくると、より愛着もわくような気がします。
そんな作品はどれも素敵な出来栄えで、持ち帰る皆さんの表情もとても嬉しそうです。

家に帰ってからも家族で楽しく作ったことを思いだしていただいているかと思うと、
イベントを開催した甲斐があったというものです!
これからも素敵な思い出になるようなイベントをどんどん開催していきます。
今後ともアルス倶楽部を宜しくお願い致します。

次回は10月22日に金沢で「お手入れ相談会」を企画中です。
皆様の参加をお待ちしております。


最終更新日:2017年08月19日

ページ先頭へ