原野会長が考える“家づくり”原野会長が考える“家づくり”

過去の記事:

「想うこと」から始まる



今まで生きてきた中で、猛烈に「あれが欲しい」とか「これがしたい」
と思ったことがありますか?
特に若い人たちは、競争や我慢といったことをあまり経験していない方が多いように感じます。

毎年、新入社員の人たちはよく「成長したい」と言います。
そこに、本気で成長したい、という強烈な「想い」があればいいのですが、
どうもそこまでのものには感じられない。

私が若い頃は・・・ということを言うつもりはありませんが、
それでも、「生きていく」上では、やっぱり強い強い渇望感が
モチベーションになると思うのです。
何事も全ての始まりは「想うこと」です。

その想いの強さは、必ず日々の言動に表れます。
やっていることの意味を尋ねたり、先輩社員のやり方を真似てみたり・・・
まさに主体的な行動を取っているのです。

ただ言われたことをやっていては、成長速度は極めて遅い。
「こうしたい」「こうなりたい」という強い想いを持って
周りを見る。耳をそばだてる。真似てみる。
なぜそうするのか、どこが違うのかを考える。
その積み重ねがまさしく「成長」といえるのです。