工事監督の目線工事監督の目線

過去の記事:

季節の楽しみ

こんにちは。

アルスホーム金沢支店 工事課の金松です。

昨日は北陸地方の梅雨入りが発表されました。

つい先日までは比較的良い天気が続いておりましたが、

今週は北陸らしい曇りや雨の日が多いようです。

 


季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあります。

体調の管理にはお気をつけください。

 

さて、先月の出来事ですが地元の児童館で開催された”田植え”に参加してきました。

この昨年から始められた試みで、子どもたちと田植え、刈り入れ、天日干し、脱穀などを行い

地元小学校などのイベントで販売したり、おにぎりとして振る舞ったりするものです。


幸いにても晴天に恵まれて、むしろ少々暑いくらいの日になりました。

 

手順としては最初に六角田植枠を転がして田植えを行う箇所の目印を付けていきます。


そして米の苗3,4本程をその目印に従って植えていきます。

子どもたちにとってはなかなか難しいようです。

仕上がった田んぼはこんな感じです。

奥の機械で植えたものと比較すると手植えの箇所がよくわかります。

きっと秋には美味しいお米が実ってくるはずです。

 

アルスホームの設計コンセプト「四季と暮らす日本人の感性を大切にします」

季節それぞれの楽しみ方を大切にしていきたいと思います。