営業マンの日常営業マンの日常

過去の記事:

心安らぐ時

 

こんにちは!

アルスホームの坂本です。

みなさん、GWはゆっくり過ごされましたか?

連休に遠出された方は移動や観光地特有の人の多さで疲れた方もおられると思いますが、それもまた良い思い出になり、今日から仕事始め、GWの疲れがまだ残っているかもしれませんが、リフレッシュした気持ちでまた仕事に取り組めたのではないでしょうか?

私も今回連休をいただき、リフレッシュに長野県の渋温泉に友人と行って来ました。

渋温泉は温泉街としても有名で地獄谷温泉の猿の入浴やジブリで有名な「千と千尋の神隠し」の温泉宿のモデルとなった建物があったりなど見所がたくさんある地域です。

また老舗の温泉宿もたくさんあり、どの宿に泊まっても風情を感じる時間が過ごせると思います。

私はたくさんある温泉宿の中の湯田中駅に近い宿に泊まったのですが、その宿がとても素敵だったのでぜひ紹介したいなと思います。

創業200年を越える老舗宿で、建物自体も風格のあるのですが、この宿の名物、登録有形文化財に登録されているお風呂が今まで感じた事のない、落ち着き感や寛ぎ感のある空間でこの宿に泊まれてよかったな、また来たいなという気持ちになりました。

室内のお風呂は伽藍建築になっており、太い柱や梁が歴史を感じさせ、趣のある雰囲気でした。また屋外は日本庭園風の露天風呂になっており、灯篭やもみじの木など様々な緑で囲われており、四季折々の美しい風景を愉しめるそんな風景が広がっていました。

そんな景色を愉しみながら、ふと心が安らぎ、ゆっくりと時間が流れていくのがとても心地良く感じました。

普段、仕事をしていると世話しなく時が経っていき、あっという間に一年が過ぎていきます。その中で一度心をふと落ち着かせる、そんな時間になりました。

心をリセットし、また新たな気持ちで進む、自分を鼓舞する時間は大切です。

みなさんも毎日一生懸命仕事をし、時間に追われていることがたくさんあると思います。そんな時に昔行った思い出の地や家族で過ごした時間を思い出し、またその地を訪ねてみてはどうでしょうか?