営業マンの日常営業マンの日常

過去の記事:

『言葉の力』

 

こんにちは。金沢支店 支店長の野崎です。

記録的な大雪が続き、除雪や通勤に大変な日々を過ごしましたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?

 

さて、今回は最近お昼に行った串かつ屋さんのお話をしたいと思います。

そもそも、このお店に行くきっかけは妻から友人と以前、

行ったお店で美味しい店があると話してきたことからでした。

しかも、昼限定の串かつ屋さん。珍しいと思い行ってみたいと思いました。

 

場所は富山市大泉にある『菜をさら』というお店。店内に入ると上品で落ち着きのある雰囲気の店内でした。

注文したのは一番人気の串かつランチで串かつは口に入れるとサックサクで油っぽくなくあっさり味。

ボリューム的にも納得満足でした。

 

 

その後、お茶を飲みながら店内を見回すといくつもの書が飾ってありました。

そして、それはまるで私にこれからの人生を楽しむ為には

ここが大事だと語りかけてくれているみたいでした。

 

永い人生、楽しまなければ損だと思います。

しかし、色んな事を楽しむ為には楽しいことだけでなく目の前の様々な問題や課題を克服して、

自分自身が成長し続けることが大事だと考えます。

 

アルスホームの企業理念の中には『仕事の面白さを発見しよう』といった文言があります。

私はこれを実践する為には具体的にはお客様に喜んでいただく為に自分自身が何ができるのか?

お客様が満足いただく為には自分達は何が出来るのか?

といった本気の姿勢が伝わった時に初めて認めていただき楽しいと思えるのだと思います。

 

今回の書からお客様、家族、会社の仲間の為に

もっと幸せになってもらう為に自分が何をしなければいけないのかをより意識させられました。

この気持ちを大切にして日々行動していきたいと思います。