設計士のこだわり

過去の記事:

上質な夜に

こんにちは。

福井支店設計課の小倉です。
今年度より福井に赴任しもうすぐ半年が経とうとしておりますが
まだまだ、福井について勉強中の身です。
 
先日、仕事終わりに福井支店の仲間で
「RICE BAR」というお店に行ってきました。
 
 
日本酒に合うように用意された料理の数々でとても愉しい時間を過ごしていると
「上質な時間だね」という会話になりました。
 
店内はビルを改装した、とてもシンプルなインテリアですが
テーブル、照明の明るさ、お皿、盛り付け等すべてに店主の想いが感じられ、
なんだかここだけ時間がゆっくり流れているような・・・
純粋に食事を愉しむことができていたのが私たちをそう感じさせたのだと思います。
 
人それぞれ「上質」の感じ方は様々だと思いますが
そのお客様にとっての「上質」を一緒に見つけ
忙しい毎日だからこそ、ほっと一息つける家をつくっていきたいと考えております。
 
その為にも、家づくりを行う私たちが時折そんな時間を共有し話し合い
見識を深めていきたいと、そう思える夜でした。