工事監督の目線工事監督の目線

過去の記事:

近隣の方々へ

 

  

こんにちは 工事部の本田です。

とうとう梅雨入りしたようで、昨日まで良い天気が続いたのですが、これからジメジメが続くと思うとちょっと憂鬱です・・・

さて先日 アルスホームの施工を担当していただいている協力業者様との総会と懇親会が開催されました。

その中で、毎年優秀な施工業者様の表彰が行なわれております。

今回 最優秀賞に輝いた業者様の表彰理由の1つが

「お施主様が、現場に見学に行かれた際の対応が良かったのはもちろん、引越し後に複数の近隣の方からも、職人さんのさわやかな挨拶や対応が良かった!と言っていただき、何から何まで本当に感激しました!」

とアンケートに書いていただけたことでした。

これからそこに住まわれるお施主様にとって、自宅の評価だけではなく、そこにたずさわった人達も褒めていただけたら もっと嬉しいですよね!

 

私達 工事部として、以前より現場の仮囲いの設置を積極的に進めております。

仮囲いを設置する理由は色々あるのですが、その中の1つに近隣の方々への配慮があります。

近隣の方にとっては、横で工事が始まると色々不安に感じるのではないでしょうか?

・他人が勝手に敷地内に入り込まないか?

・ゴミが飛んでこないか?

・キズをつけられたりしないか? など

このような心配も、仮囲いを設置する事で、少しでも安心していただけるのではないかと考えます。

決して現場を見られたくないからではありませんよ(笑)

私達からしたら、現場5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の状況や品質の高い施工など、他のメーカーと見比べて頂きたいところが、たくさんたくさんあるのです♪

 

また機会があれば、チラッとでも他のメーカーと見比べていただけたらと思います。

今後とも、お施主様だけではなく、近隣の方々へも安心して工事を進められるよう努力いたします!